読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

謝辞

こんにちは!!

保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。

卒園式が間近となりました。


子どもたちの成長が
喜びの源である
この仕事ですが

やはり、
保護者の方から感謝の言葉を頂くことは、
また改めて
嬉しさ、達成感などを味わうことができ
この仕事をしてきて よかった!と
思う瞬間の一つですよね。

卒園式の
保護者代表の方から頂く
『謝辞』には、
これまでの園生活の色々な思い出が 駆け巡り
涙…涙… ああ涙…
と、毎年 必ず 泣かされます!!

私は
かれこれ25回以上
卒園式を経験してきましたが
今日は、
とても印象に残る『謝辞』を
ご紹介します。


Kちゃんの お母さん。

保育園生活の思い出、
先生がた、お世話になり ありがとうございました…と
はじめは 普通に 泣ける お話でした。

そして最後に
こう 締めくくられたのです。


「Kちゃん、毎日 元気に楽しく保育園に通ってくれて、ありがとう。
お母さんは、そんなKちゃんの おかげで
毎日 頑張れました。ありがとう!!」



Kちゃんは
今年 ハタチ になります。
元気に、今も
お母さんの 頑張りの 元!で
いることと
思います。