読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

保育士として、大切にすること

こんにちは!!
保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。

本日は、
某保育園さまのスキルアップ研修(新任研修)
2回目でした。

前回の研修を受けて、
自分の保育に 何を取り入れるか、
個々に 目標設定をし、
それに向かっての スモールステップ(課題)

して来て頂いたのですが、

みんな
前回から  間二日しかないのに
しっかり やって来てくださり、
新たな課題もみつかりました。

本当に
素晴らしいです!!

本日は
保育の基本理念の続き…で
『保育士として、大切にすること』を
皆で考えていきました。

頂いた感想を一部ご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・子ども一人ひとりを大切にする、みんな特別扱い!の話が印象に残りました。引き続き、自分の課題に一生懸命取り組みます!

・挨拶が大事、という話を聞いて、自分は保護者への挨拶が ちょっと苦手だったのですが、しっかり顔を見て、していこうと思います。

・言葉づかい、の話が印象的でした。自分の言葉づかいに反省もありますし、身だしなみについても、鏡を見るなどして、確認したいと思います。

・保護者の方に、安心して頂ける保育士になりたいです。丁寧な言葉や、わかりやすい伝え方を心掛けます。

・現場で ちょっと 挫けかけそうでしたが、自分の考え方に自信が持てました。やってみます! 研修 楽しい!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

保育園の名前の由来を 聞いてきて!
という宿題も、
二日間でクリアして来てくれました。
副園長先生、ありがとうございました!!

保育園を創設された方の思いを知ることも出来て、
私も感動しました!!

次回も楽しく学んでいきましょう!