読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

M先生(5歳児 担任)のアイディア

つぶやき

M先生「園長先生!
             保育室に 花を かざったんです!!
             そしたら
             ケンカが 減りました!!」



私(園長)が いつも玄関に花を活けていたのです。
おもてなし の心はもちろん
時に 親子で
花の話(名前など)をしている方もいて…
そんな風景も好きでした。

その花を見て
M先生自身も 感じるもの(気持ちの安らぎ)があったらしく
子どもたちにも
感じてもらえるかと
試みたそうです。
(とにかく 些細なことでケンカが多くて…どうしよう?と思っていたらしい)

目に見えて
子どもたちの様子が 変わった!

意気揚々に語るM先生でした!

子どもたちは
何を感じてくれたのでしょうか。
素晴らしいですね。


そして…
私はね、
実は
日々 忙しくバタバタと過ごしてしまう自分の
心のリフレッシュや癒し的な意味もあって
花を活けていたのです。

花を飾ったM先生の
心にも
変化があったのでは…
とも思っています。