読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

クレーム対応

こんにちは!!
保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。


保育をしていて
保護者の方に どう思われるか、
クレームにならないか、
気にしない先生は
いませんね。

子どものための保育ですが、
保護者の方の大切なお子さんを お預かりしているのですから
保護者ぬきに保育は語れません…。

親子はニコイチ。
子どものための保育は
保護者のための保育でもあります。
すなわち
子どものためでもあり、保護者のためでもある。



では
本当の意味で
それがイコールになっていますか?


そんな切り口で
保護者対応について考えます。

『保育士としての自信UP!講座』
6月21日(日)  10時~12時
大阪ドーンセンター   (アクセスは こちら)
受講料  3500円
●保護者対応いろは①~クレームへの対応~

昨年度 人気講座でしたので
今年は日曜日にも開催いたします。

保護者対応に苦手意識が ある方、
クレームにならないようにと、のびのび保育ができない…と悩んでおられる方、
実際に クレーム対応で お困りの方…

ぜひ お越しください。
お待ちしております。

お申し込み、その他講座の詳細は こちらまで♪