読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

「食べる」ことを「楽しむ」

こんにちは!!
保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。

本日は
某保育園さまのスキルアップ(新任保育士)研修でした。

テーマは「食育


頂いた ご感想の一部を ご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・沢山の実例(クッキングやバイキングなど)をスライドで見せて頂いて、とても楽しそうだな、と思いました。食育の基本が「食べることを楽しむ」とわかった今、自分のクラスで明日から出来ることは何か、考えてみました。バルコニーに使っていないスペースがあるので、何かできないか、園に帰って先輩に相談してみます。

・色々と、難しく考え過ぎていたな、と思いました。クッキングは危険も伴うし…と思っていましたが、実例を見せて頂いて、こんなにも出来るんだ!と思いました。出来ることから工夫してみます。

・食事を楽しむことから、始めたいと思います。毎日、子どもたちと一緒に給食を食べているので、その時間が楽しくなるよう、また食材や調理法に興味がもてるよう、話題にするところから、早速に取り組みます。

・乳児から大切ということが良くわかりました。それなのに、食べさせることに必死で、あまり楽しめていなかった、と反省しました。乳児クラスの担任だからこそ、子ども一人ひとりの、食事に対する意欲を大切にしていかなくては、と思いました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


いつもながら
とてもよい気づきを得てくださいました!

食育」についての座学も、
これまで保育所保育指針を
みっちり やって来ただけあって
スルスルと名言を出してくれました!!

私も気持ちよく
お伝えすることが出来ました。


しっかりとした
保育の理念が入った みなさん!

この研修も
残すところ
あと2回となりました。

なんか ちょっと寂しい…
ですが

あと2回、
大事なことを、
心を込めて
お伝えしますね!!