読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

Sくん(6歳)のつぶやき…

つぶやき

Sくん「先生ー、ぼく、思うんやけどさぁ」

M先生(パート保育士)「うん」

Sくん「前から思っててんけどさぁ…」

M先生「うん、なあに?」

Sくん「○先生(△歳児担任)ってさぁ、なんで あんなに怒らはるんやろ…」

M先生「………」

Sくん「あんなに怒らんくても いいと思うねん」

M先生「………」



なんて応えたらいいか
困った…とM先生から聞いた話です。
△歳児クラスの 午睡おき、
着替えや排泄を手伝いに来てくれていた時のこと、
だそうです。