読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

心の健康

こんにちは!!
保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。

本日は、
某保育園さまのスキルアップ(新任保育士)研修でした。
今日のテーマは
「乳幼児の健康」

体づくり についてと、
心の健康について、
お話させてもらいました。

頂いた感想の一部を紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・心の健康について、本当に大切だな、と思いました。自分のことを、自分で決める。ちゃんと育んでいきたいです。そして愛情を たっぷり込めます!

ミラーリングのことを教えて頂いて、やはり自分の笑顔が もひとつ カタイのかな、と思いましたので、意識していきます。

・子どもにガミガミ言い過ぎていたな、と反省しました。子どもの中から出てくる表現を目の当たりにした時、あー、これか!と思いましたので、自分の頭を柔らかくして、一人ひとりの子どもと向き合いたいと思います。

・抑圧されると…の悪循環の話、とても納得できました。思いあたることが実際にあります。否定してしまっていたな、と思います。受容する「おうむ返し」と「実況中継」を、早速 保育に取り入れてみます。

・自己肯定感の大切さが良くわかりました。子どもが しっかり自己発揮できるよう、こちらが環境を考え、整えていこうと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今日は
子どもの自己肯定感の話とあわせて、
大人の心の健康についても
同じですよ、と お話させてもらいました。
自分の好きなことを
ちゃんとわかってあげて、
自分を応援して欲しい、という
私の願いを込めて
お話しました。

それぞれ
素晴らしい先生です!
自分の個性を発揮して
自信をもって
保育してください!!