読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

食の記憶が楽しい思い出となって→身になること!

こんにちは!!保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。

先日の
『保育の質を高める研修会』
テーマは「食育

今回は
栄養士さん、調理師さんの ご参加が多く
満席☆のため
補助椅子使って増席!!ということで
会場が窮屈で申し訳ありませんでした…


しかし!
皆さん それぞれ 素敵な発見!気付きを
持って帰ってくださいました!


頂いた感想の一部を ご紹介します。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

食育の大切さはもちろん、実際にクッキングの実践のコツやアドバイスを頂けて、すごく参考になりました。難しく考えずに、楽しむことを一番にやっていくことの大切さがわかりました。知識を与える、教える、のではなく、子どもたちが自ら楽しんで経験し、食の記憶が楽しい思い出となって身になること、それが最も重要であると感じました。バイキングに関しても、給食室の負担、保育士さんたちにかかる負担等を考えてしまって、なかなか実践出来ずにいましたが、出来ることがたくさんある!と思いました。(栄養士)

・スライドのクッキング、バイキング、とても楽しそうでした!乳児クラスでクッキングをするのは無理と考えていたので、とても参考になりました。年齢で、出来る出来ないと勝手に決めつけていることが多々あったことに気付きました。もっと沢山の経験をさせてあげられそうです!ありがとうございました!!(調理師)

食育はムズカシイと考えていたのですが、今回の研修で「楽しむ」ことの大切さに気付きました。これからはクッキングの時はもっと自由に、楽しいと思える経験を沢山させてあげたいと思いました。(5歳児担任)

・大人が決めるのではなく、子どもたちが自分で考え、行動できることが大切だとわかりました。大人(私)の固定概念をなくさないといけないと感じました。(栄養士)

・小さい頃からのクッキングやバイキングのスライドを見て素敵だなぁと思いました。フルーツを選ぶことから始められるのであれば、ぜひ園で提案してみたいと思いました。(2歳児担任)

・子どもたちの体幹を育てるために、運動系の遊びを多く取り入れていて、運動量も増え日々の活動が充実してきたと感じています。そして、食事についても意欲的になってきたと感じていたのですが、今日のお話の中で、まずは空腹感!と聞き、そうか!と思いました。そういえば「お腹すいたー今日の給食なに?」という声が多く聞かれるようになってきています。空腹感をしっかり感じてもらう保育を目指します!クッキングも、ぜひ色々提案してみようと思います。私も食いしん坊なので、子どもたちと一緒に楽しみます!(4歳児担任)

・今年初めて栄養士の採用があり、園も私も初めてで、どのように食育に取り組んだらいいのか少し不安がありました。今回この研修に参加させて頂き、食育について一から学ぶことができ、子どもたちにとって何が一番大切なことなのか、理解することが出来ました。私の園では、まだこれから、なので実例なども大変 参考になりました。これからどんどん、楽しさを伝えていけるよう、取り組みたいです。早速に今日の研修を活かしたいと思います。(栄養士)

・今日見せて頂いたクッキングの様子…私の園とは違い、子どもたちがとても良い顔をしていて、自由でのびのびしているな、と感じました。なかなか時間がとれなかったり、子どもたちの目の前で過程を見せてあげる、などは少ないです。保育士さんとしっかり連携して、計画をたてないと駄目だな、と感じました。(栄養士)

食育の研修はなかなかなく、初めてで とても楽しみにしてきました。乳児クラスの担任だと、小さい子たちに出来ることってなんだろう?と思うばかりで、なかなかアイディアが浮かばなかったのですが、写真を見せて頂くことでイメージしやすく、分かりやすく教えて頂いたので園に戻り早速 出来ることから取り組んでいきたいと思います。(0歳児担任)

・やはり時間と大人の人数ですね、うちの園はそこがネックになって、やりたいことも出来ずにいると感じます。園全体で取り組むことが大切だと思いました。(栄養士)

・具体的なバイキングやクッキングの方法を教えて頂き、出来そうなことが沢山ありました。バイキングでもお店やさんごっこになっていたりと、少しの工夫でもっと子どもが楽しめるなと思いました。早速現場に取り入れようと思います。ありがとうございました。(主任)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


各園の状況等ありますが
難しく考えないで
ちょっとした一工夫で
楽しい食への関わりを生むことが出来ます。


皆さん それぞれ、
うちの園も出来そう!ということを
見つけてくださいました。

ぜひ実践して頂きたいです!

P.S.
離乳食が大事!のところも
皆さん メモメモ…しておられました!