読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

世の中の「いじめ」や「虐待」が気になる方へ…

おしらせ

こんにちは。保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。


気になるんです…

「いじめ」によって
子どもたちが「死にたい」とまで
思い詰めてしまうこと…

大人になっても
職場で「いじめ」があること…

障害のある人や
お年寄りを
お世話する立場の人間が
施設の中で「虐待」をしてしまうこと…

そして
親が子どもを上手く愛せない…
「虐待」してしまうこと…



人格形成の基礎は
乳幼児期にあります。

つまり
将来「いじめ」や「虐待」をしてしまう人に
ならないように

今だから
出来ることが
あるのです。


今だから!




保育の現場にいて
発見したことが
あるのです。

ぜひ
プロである
あなたに
知っておいて欲しいことです。



今回
NPO法人 日本心理カウンセラー協会
代表理事  前田大輔 先生にも
「自分を大切にする」という
お話をして頂きます。


一般社団法人 そだち
特別セミナー
【「いじめ」と「虐待」を考える】

・いじめ予防のために、今 出来ること
・「しつけ」と「虐待」の境界線
・加害者になる要因
・自分を大切にする


4月13日(水) 13時30分~16時30分
 (大阪)ドーンセンター

4月25日(月) 13時30分~16時30分
 (神戸)兵庫県民会館


詳細・お申し込みは コチラから



お会い出来ますこと
楽しみにしております。