読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育にとって大切なこと…

保育の現場で大切にしてほしいことを綴っていきます!

子どもの育ちを考える!

こんにちは!!
保育士さんのサポーター内田淑佳(うちだよしか)です。

本日は
政経由で某保育園さんの
スキルアップ短期訓練(新任研修)の依頼をうけ
行って参りました。

新卒の新人さんから
少々 経験あり、の方、
がっつり経験あり、の方まで
個性豊かな面々で
私も とても楽しかったです!

5名 のうち、2名が男性保育士さん!!

みんな とても意欲的で
挨拶も しっかり出来るし
意見も出せるし、
いい人材を採用しはったなー
という感じでした。
素晴らしい!!

頂いた感想の一部を紹介します!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・先輩に ついていかなくちゃ、とか、作業的なことを こなす事に気をとられていて、肝心な『子ども』のことを、考えられていなかったのでは、と気付きました。
ちゃんと『子ども』に向き合います。

・子どもへの関わり方…こうした方がいい、とわかっているのに、現場で出来てなかったように思う。まずは、子どもの気持ちを しっかり受け止めます。

・目標をもつ、ということが如何に大事か、ということに気付きました。これは仕事だけでなく、全てに言えることだと思いました。今日 たてた目標に向かって行きます。

・子どもの『芽生え』を大切にする、という事が一番印象に残りました。子ども同士のトラブルでも、すぐに入りすぎていたように思います。子ども同士の関わりを大切にします。

・自分のやり方を 見つけたいです!自信をもって やります!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


月4回ペースで
8月まで続きます。
今日は初回で、保育の基本理念の部分のみ…

さらに
みんなと切磋琢磨して
より良い保育について考えて行きます!!